アクセス解析(Webマスター、googleアナリスティック)の基本を理解しよう!

アクセス解析を使うと、検索と検索後の2つの視点から、Webサイトを解析することができます。

まずアクセス解析とは何でしょうか?

アクセス解析とは、「ユーザーの行動を分析して、より良いサイトを作るための手段」

より良いサイトとは何ですか?

サイト内のコンバージョンを増やすことで、より良いサイトを作れる。

*コンバージョンとは?
サイト内でユーザーにとってもらいたい行動

例)会社のHP:お問い合わせをもらう
ECサイト:商品を買ってもらう。

アクセス解析の目的

アクセス解析の目的 = コンバージョンを増やす。

サイトのコンバージョンを決めましょう!

  • 売りたい商品、サービスは何ですか?
  • 商品、サービスを買ってくれるユーザーは誰ですか?

サイトのコンバージョンを上げよう

アクセス解析すると、WEBでユーザーがどんな行動を取っているかわかります。
その行動を解析して、サイトのコンバージョンをあげます。

アクセス解析は大きく分けると、2つあります。

  • Googleアナリスティック
  • Googleウェブマスター

まずは、2つのアクセス解析の違いを理解しましょう!

自分のサイト(ブログに)辿り着くまでの流れ

*リンク先からの流入は除外しています。

1.検索結果で表示される

2.検索結果でクリックされる

3.自分のサイト(ブログ)見られる

4.ユーザーが自分のサイト(ブログ)を去っていく。

Googleウェブマスターでアクセス解析できること

1.検索結果で表示される

2.検索結果でクリックされる

・Googleアナリスティックでアクセス解析できること

3.自分のサイト(ブログ)見られる

4.ユーザーが自分のサイト(ブログ)を去っていく。

アクセス解析を使うと、検索と検索後の2つの視点から、Webサイトを解析することができます。

千葉県松戸市でWeb制作を行っているアナログタルでは、アクセス解析の使い方レクチャーを行っております。個別相談を受けたい方はコチラまでご連絡下さい。

フェイスブック広告とリスティング広告の比較表

facebook個人アカウントとfacebookページの違い
フェイスブックページのいいねを増やす基本的なテクニック
フェイスブック広告の出し方

アクセス解析(Webマスター、googleアナリスティック)の基本を理解しよう!
アクセス解析の基本:Webマスターツールで解析できることを理解しよう

投稿者: tanishima

株式会社アナログタルの谷島です。

「アクセス解析(Webマスター、googleアナリスティック)の基本を理解しよう!」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。